【家づくりを始める前に…】今、やるべき3つの投資

013 内観

こんにちは!

本日、7月22日はアニメ『ラブライブ!』の矢澤にこちゃんの誕生日です!

大銀河宇宙No.1アイドルの にこちゃん、お誕生日おめでとうございます!

ラブライブ!シリーズでは、初代のμ'sが大好きな マルキ です。

さて、今回は老後を不安なく過ごすために必要な、

「3つの投資」についてお伝えしていきたいと思います。

今、日本は健康寿命が世界一で、今後さらに超高齢社会に突入していくと考えられます。

なが~い人生をより充実したものにするためには、

お金の不安を感じずに暮らしていける土台を築くことが重要です。


①自分への投資

22343368_m

「人生100年」と言われる現在の日本。

例えば100歳まで生きるとして、定年の65歳で仕事を退職してしまうと、

残り35年もの長い間、年金と貯金だけでやっていくのは、まず不可能だと思います。

また、そんな長い間、ずっと働かないまま家で過ごしていくのも、とーーっても退屈だと思います。

定年後であっても健康である限り働き続けるのが、

これからの当たり前になりつつあるのかもしれません。

働くことは、生活のためでもあることはもちろんのこと、長い人生を豊かに過ごすためでもあるのです。

とはいえ、「80歳まで頑張って働くぞー!」

と自分だけが勝手に意気込んでいても、雇ってくれるところがあるか?

雇ってくれても賃金はどんなかんじ?という問題が発生してきます。

つまり、寿命が延びてきた今、今までとは違う生涯設計が必要なのです。

そのため、今のうちから、自己投資をすることによって、

常に勉強、チャレンジして、スキルを身につけていく必要があります。

また、ベストな健康状態を維持するために、

普段から定期的な運動や、バランスのよい食事に気を付けるなど、

見えない資産を大切にして、継続的に自己投資する必要があります。


②子供への投資

23563498_m


2つ目は、子供への投資です。

子供たちに十分な教育投資を行い、将来の可能性を大きく広げてあげることが、

親としての大切な役割となります。

そのため、その資金が出してやれなくなるぐらい、家や保険や車などにお金を投じるのはNGです。

子供にとっても悲劇だし、それが結果的にあなたに跳ね返ってくることになるので…。

教育費用についてシュミレーションをするときは、いつ支出が増大するのかを把握するのも大切です。

大学進学時期からグンっと急増しますからね。

子供の夢や希望を親として叶えてあげたい、その気持ちを実現するためにも、

ライフプランニングと資金計画がとても重要になってきます。


③金融資産を増やす投資

23977770_m

そして3つ目の投資が、資産形成のための投資です。

いつ何が起こるかわからない人生。

新型コロナウイルスがこんなにも世界に広がっていくだなんて、誰が予想できたでしょうか?

もしかしたら体調を崩して、早くから働けなくなってしまうかもしれないし、

働けたとしても、大して収入が期待出来ないかもしれません。

となると、それをカバーするだけの資金をつくっておかないといけません。

つまり、勤労収入だけに頼るのではなく、

勤労によって得たお金の一部を、

常に資産形成のために積み立てていかないといけないというわけです。

と言っても、じゃあそのためにはどうしたらいいのか?

よく分からないですよね…。

ということで、次回はそのためにどうするべきなのかについて、

もう少し詳しくお伝えしていきたいと思います!


さいごに

021


家づくりついて検討するときには、必ず老後の資金、子どもの教育資金についても合わせて考えましょう。

そして、資産形成のために積み立ても必要です。

とにかく今回お伝えした3つの投資に

「お金が回せなくなるような予算で、家づくりをしないこと!」

これをぜひ心がけて、楽しい家づくりを行ってくださいということでした。

あなたの大切な時間を割き、お読み頂きましてありがとうございました!

一覧へ戻る