【広い土地が欲しい】100坪の土地が欲しい!理由が無ければ後悔します

4504994_m

こんにちは。

世間は4連休ですね!

僕はボチボチと仕事の予定が入ってたり、プライベートがあったと。

充実した4連休を過ごしてます。

来週は、いよいよ加賀市で見学会を開催するので!!

その準備にも忙しくなってきた タカシマ です。


加賀市の見学会情報はコチラから。

土曜日以外は空きがあります。

https://www.xn----566as40brkc895c.com/eventDetail.php?id=16170




今回は「広い土地が欲しい!!でも、理由が無ければ後悔する」について。

土地探しの相談を受ける時にあるんですが・・・

「土地は100坪は欲しいんです!!」

「なんで100坪なんですか??」

「ええ!なんとなく・・・」

って、会話をたまにします。(笑)

石川県は田舎なので、狭いよりも広い土地を探す方が多くいるのも事実。

でも、そこに理由が無ければ後から後悔する可能性もあります。

さらに、100坪の土地に2階建て建てる。

これは、土地を有効活用できない典型的な事例ですね。

なぜ!?100坪の土地に2階建てを建てると後悔するのか!?

ここを紹介しますね。

【広い土地が欲しい】100坪の土地が欲しい!理由が無ければ後悔します

キャプチャ

例えば、上図のように100坪の土地があるとします。

南側には、2階建て、平屋の家が並ぶ土地です。

100坪の土地の南側ギリギリまで、寄せて建ててるので。

南側は建物の日陰になる可能性がある。

そんな土地で家を建てるとします。




この土地の場合には、2階建ての影の影響は少ないんですね。

その理由は、2階建て部分は駐車スペースになるから。

家を建てる部分で日陰になるのは、平屋の部分。

なので、それほど日照を心配する必要はありません。

僕だったら、この土地に計画する家は平屋を提案します。

それが、妥当だと思うから。



ただ、平屋を計画するにも注意が必要で。

2階建てからの日照問題も多少はありますし、2階建てから見下ろされる視線の問題もあります。

ここを考慮した上で間取りを計画する必要がありますし、西日が抜群に入るので、ここも考慮する必要があります。

そして、最も大事にしてるのが。

この土地でどんな家を建てるのか!?を考える時の「予算」ですよね!

予算が無限だったら何でも出来るし、悩まないので。

仮に、あなたが建物に使える予算が1800万円場合だと、あなたはどんな家を考えますか??

2階建ては安い!?

多くの住宅会社は土地の広さ、土地の近隣環境に関係なく「2階建て」を提案します。

その理由は、平屋は高いし、2階建ての方がコスパがいいから。

つまり、あなたが望む広さの家を予算内で最も叶えやすいのが、寝室、子供部屋、全てを2階につくる総2階の家が基本になります。

具体的に1800万円で建てる2階建ての家とは、どんな感じになるのでしょうか??




1階にはリビング、ダイニング、キッチン、そして、小さなタタミコーナーが1つ。

2階は面積に余裕があるので、人数分の子供部屋、そして、無駄に広い寝室。かつ、1階には収納がとれないので、2階に大きな収納をつくるでしょう。

でも、よく考えてみて下さい。

この家は本当に使いやすいでしょうか??

基本的には生活の中心は1階になります。

その1階に収納も、部屋も足りない家になりませんか??



また、2階に上がるのが面倒な子供達。

自分たちの荷物を置いていくので、よりいっそう1階が散らかる。生活感満載の雑然とした家に・・・

敷地も凄い余白が余るので、外構工事にも大きなコストが必要になります。




多くの住宅会社は平屋は高い!!って、理由から2階建てを提案します。

しかし、建て方によっては、平屋の方が高くなるどころか、コストを抑える事も可能なんですね!!

ただ、その為には、あなたの頭の中にある「固定概念」を一旦は取り除く必要があります。

なので、100坪の土地を考えてるなら、まずは平屋で計画してはどうでしょうか??

良かったら参考にして下さいね!

一覧へ戻る