【土地探し】日当たりが悪い土地に家を建てるコツとは!?

4256440_m

こんにちは。

雪が降ったり、天気が良かったり、天気が目まぐるしく変わる石川県。

はやく春になって欲しい。

切に願ってる タカシマ です。

もう雪と風は勘弁して欲しいですよね。汗


今回は「日当たりが悪い土地での家づくり」について紹介します。

土地探しをしてて、南側に家が建ってると・・・

うわ~。日当たりが悪いな・・・

って、第一印象は思いますよね。汗


土地が広い場合には、南側の日陰を避けて間取りを計画する事も可能です。

しかし、日影を避けるとなると、かなりの距離が必要になりますし、土地が広くなれば、土地の価格も高額になります。

それでも、予算オーバーしても広い土地を購入した場合のデメリットを紹介しますね!!

【土地探し】日当たりが悪い土地に家を建てるコツとは!?

U-1様邸 1-14

まずは、外構工事が高くなるケースも。

日陰を避けて家を建てるんですが、日陰を避けた場所にも外構工事は必要ですよね。

その部分の外構費用が単純にかさみます。


それ以上に費用が必要になる場合。

それは、リビングからの見え方になります。

あなたの家は南側ですが、お隣さんは北側になります。

北側には、勝手口の横にあるゴミ箱、エコキュートやエアコンの室外機、など。

家の北側には色々と並んでいます。

リビングから見える景色としては・・・

あまり良い感じではありませんよね。


なので、目隠しを設置したり、庭を美しくコーディネートする、庭や塀のデザインにこだわるように。

そうすれば、価格も上昇していきます・・・。

あっという間に当初の予算より100万円以上のオーバーになるケースもあるので。

ここは注意して下さいね!!

家族が集まるLDKが暗くなる

そんな予算ないよ!!

って、方もいますよね。

そんな簡単に庭に100万円以上もかけれないし・・・

そりゃ~そうですよね。


なので、予算を落として庭をつくると、殺風景な仕上がりになります。

コンクリートだけとかね。

そうすれば、汚い家の裏側しか見えないリビングが完成するわけで。

やっぱり見たくないから、カーテンを閉めますよね。

結果的に、カーテンによって光が遮断され、家の中が暗くなってしまう。

リビングからの見え方も大事になりますよね。

生活感満載の家ができる

この土地に家を建てる場合だけじゃなく、多くの住宅が2階建てでつくられてます。

2階建ての大半は、子供部屋、寝室は2階に計画しますよね。

仮に、2階に子供部屋を作ったら、子供達は自分の部屋を上手に使えるのか??

僕の息子。

はるぽんは6歳ですが、全く使ってないので物置に・・・


自分の部屋を使わないので、息子のオモチャ、保育園のリュックなどはLDKに散乱。涙

6歳の子供に「片付けてーーーー!!」って言っても聞くわけもなく・・・

片付けてもキリが無いから、いつも散らかった状態に。汗

洗濯・片付けに時間がかかる

先程もお伝えしましたが・・・

リビング、ダイニングに存在する荷物の大半は誰のモノが多いですか??

たぶん・・・子供達のモノじゃありませんか??


って、考えると、LDKをキレイに保つ為には、子供達のモノが収納できるのか??

ここがポイントになります。

多くの時間を過ごすリビング、ダイニングがキレイに保てれば、掃除や片づけの手間も減りますし、その分、自由な時間もうまれます。


また、2階建ての最大のデメリット。

それは、洗濯動線が悪くなりやすい。

ここも重要なポイント。


というのも、1階でも水回りは北向きに配置されます。

1階の北側から、2階の一番日当たりの良い場所である南側まで洗濯物を運ぶ。

これが、基本的な動線に。


最短の動線を考えてたのに、最長の動線になった・・・

洗濯物は毎日のコトなので、かなり辛くなりますので。

さらに、2階で干した洗濯物が乾けば、また1階へ移動するわけで。

決して効率は良くありません。


このような事は実際に住んでから気が付くことが多いんですね。

しかし、家を建てる前に知っておけば、そのようにならないように設計しておけば、効率が良い動線を作れるし、明るい家にもできます。

外構工事で予算オーバーすることなく。


なので、いい家を建てる為には、どんな家が希望なのか??

ここも大事だけど、土地の選び方や、土地の活用方法についても勉強が必要になります。

失敗しない為にも!!


良かったら参考にして下さい。

一覧へ戻る