スタンダードな「間取りの考え方」はベストな選択なのか??

2969675_m

こんにちは。

夏が近くなると早起きに拍車がかかる タカシマ です。

今日は4時起き。(笑)

金沢での土地確認があるので、道が混まない早朝を狙っていきます。

それだけで、かなりの時間が短縮できます!

昔の人は「早起きは三文の徳」って言うけど、本当にそうだな~。って思います。




今回は「スタンダードな間取りの考え方はベストなのか?」について紹介します。

スタンダードな間取りの考え方!?

???が並びますよね。汗

簡単に言うと、東南にはリビングを配置する。これは、住宅の間取りで考えると、セオリーなんですね。

その理由は、一番良い光が入る場所だから。

ただ、これが本当に正解なのか!?

個人的には少し違うのかな~。って、思うんですね。

その理由を少し紹介します!

スタンダードな「間取りの考え方」はベストな選択なのか??

2969675_m

仮に、50坪で良い土地が見つかりました!

あなたは、どんな家を想像するでしょうか??

その土地は、間口が9mで、奥行きが18mの長方形の土地です。

あまり、間口は広く無いけど、立地、価格、エリアは、希望通りです!!

その土地は南向きなので、日当たりも良いし!!

よし!ここだ!って、感じでテンションが上がってます。



この土地で家族が幸せになるイメージを持ちながら、間取り、外観を決めていくんですね。




基本的には2階建ての間取りを考えますよね。

1階には、LDKと水回り。後は、来客用の和室。

2階には、寝室、子供部屋、そして、納戸的な収納。

こんな感じだと思います。




そして、この部屋を配置するわけですが・・・

基本的には、水回りは北側に配置して、居室を出来るだけ南向きに配置する。

そして、少しでも明るく開放的なLDKにしたいので、南向きには大きな窓を配置します!

こんなイメージではないでしょうか!?




ただ、開放的で日当たりが良い!南向きの土地の良さを活かしてる住まいになるのか!?

これは・・・疑問なんですよね。

だって、南向きに大きな窓を設置すれば、道行く人から家の中が丸見えになります。

その、丸見え問題を解消する為に、全てカーテンを設置していきます。

う~ん。普通のカーテンだと勿体ないし、せめてレースだけ!!って、気持ちは解ります。

しかし、厳しい直射日光の影響もあるので、結果的にカーテンを設置するんですが。汗

それか、植栽を植える、ブロックを設置する、など。外構費用をかけて目隠しを作る方法もあります。

ただ、やっぱりコストがかかるので・・・




次に洗濯を考えてみますね!

2階の南向きに設置したベランダ、または、サンルーム。

日当たりも抜群だし、洗濯物を干すと一瞬で乾きそう!

家事も楽になるイメージが湧きます。

しかし、コチラも洗濯物が丸見えになったらどうでしょうか??

日当たりは良いけど、洗濯物が丸見えになるのは・・・困りますよね。




そして、もう1つ。

洗濯物干す為の2階への往復。

これは、思った以上に大変だし、家事が楽になる。とは、程遠い間取りに。

日当りは良いけど・・・非効率なんですね。汗



片付け、掃除はどうでしょうか??

実は・・・片付け、掃除はしにく間取りの典型的なんですね。

その理由は、子供部屋の配置。

子供部屋を上手に活用できるか!?

ここが掃除を楽にする秘訣です!

2階に子供部屋があると、どうなるでしょうか!?

ただでさえ片付けない子供達。

わざわざ2階にモノを持って行くでしょうか??

無理ですよね。(笑)

大人でも面倒なのに。

その結果、よく集まるリビングにモノが集中して、常に散乱してるLDKになるケースも。

言われてみれば、確かに。って、感じるのですが。

ただ、なかなか気付かない部分なんですね。



お伝えしたいのは、よく考えて間取りを作成して下さい。

じゃないと、明るくも無ければ、開放的でもない。

さらに、家事動線もよくないし、片付け、掃除も大変な家になる可能性も。

高いコストをかけて・・・




なので、常識にとらわれない。

固定概念にとらわれな。

そんな、意識で間取りを考えてみるのも方法の1つだと思います!

良かったら参考にして下さいね!




一覧へ戻る