北向きの土地ってどうなの!?メリット・デメリットを紹介します

816855_m

こんにちは。

昨日は気が付いたら息子よりも早くに寝てまして・・・

心地よい疲れでグッスリと寝れました!!

若い時は見学会の後も平気だったんだけどね。

年齢を感じる タカシマ です。



今回は「北向きの土地・メリット・デメリット」を紹介します。

これまでは、東向きの土地、西向きの土地、を紹介してきました。

今回は、いよいよ北向きです。

次回は、南向きを予定してまして。

ちょっとしたシリーズ化をしています。(笑)

でも、土地探しを始める方には参考になると思いますので。

良かったら読んでみて下さいね!

北向きの土地ってどうなの!?メリット・デメリットを紹介します

816855_m

僕の自宅も北側道路になります。

北側道路のメリットですが、駐車場と庭を分離する事が可能なんですね。

駐車スペースは北側だけど、南面にはテラスなどを配置する事が可能に。

なので、子供のプール遊び、BBQなど、道路に面してないので、安全だし、近隣からの視線もあまり気になりません。

やっぱり道路沿いは・・・ちょっと気になりますよね。

そして、居住スペースも道路と反対側につくれるので、プライバシーの確保も可能なんですね!

このような恩恵は、敷地の奥行きが深くなれば、より受けれるようになる!って、言われてまして。



敷地の奥行きが深くなれば、南側のテラス、庭スペースの日当りは確保しやすくなります。

南側に家が建ってれば影になるし、その影の影響を受けにくくなるので。

そうすれば、南側に配置した居住スペースには、太陽の光が差し込み、明るく開放的な庭がつくれるから。

なので、間口が広い土地に比べて、奥行きが深い北向きの土地が良い!

って、言われるんですね。



逆に、奥行きが浅い北向きの土地。

コチラは、南側に家が建つと、自宅との距離が近くなるので。汗

南からの光が充分に採れなくなるし、庭をつくるスペースも狭くなるんです。

なので、日当たりが悪い、暗い、寒い、といった・・・

最悪の3拍子が揃った家になりやすくなる。

これが、北向きを避ける最大の要因だと言われてます。

実際には、僕の自宅もそうですが・・・

そこまで奥行きが広い土地も無いので。汗

もろにデメリットを受けやすくなるんですね。

デメリットを間取りで解消するという考え方

このような理由から、南向きに比べて、北向きの土地は価格も安く設定されてます。

でも、この「価格が安い」って、大きなメリットだと思うんですね!!

もしも、暗くなる、寒そう、日当たりが悪い、といった3拍子を改善できれば・・・

安くて暮らしやすい。

そんな土地に変わるんですね。



例えば、日当たりが悪い。って分かってても、南面にリビングをつくりたい!

って、場合には、リビングを吹抜けにする。って方法があります。

1階の窓に光が差し込まないのであれば、2階の窓から光を取り入れる。

また、南面にリビングを配置しないで、北向きにリビングを配置し、リビングに大きな窓をつくる。って、方法もあります。

南側に建つ隣家から距離が遠くなれば、南からの光をたっぷり採り込めますから!



このように、土地の持つデメリット。

これを「設計で解決する」って意識を持つ。

その土地に合わせた間取りを考える事ができれば、日当たりが悪い土地であっても、明るく開放的な住まいが出来ます。

そして、プライバシーも確保可能です。



北向きは日当たりが悪い・・・

って、理由だけで土地の選択肢を外さない。

ここは大事だと思います!

土地の価格が安い!!

これは、凄く大きなメリットなので。

良かったら参考にして下さいね!

一覧へ戻る