【土地探し】平屋には広い敷地が必要なの!?

1731002_m

こんにちは。

この週末は5組のお客様との打合せ。

6月はパンパンなスケジュールになっている タカシマ です。

暇なのは苦手なので、個人的には嬉しい悲鳴です!!

1人で運営している小さな工務店だけど、声をかけて頂けて本当に嬉しい限りです!




平屋って聞くと・・・

まずは、高い!!って、イメージが先行します。

そして、広い敷地も必要じゃ!?って、思いますよね。

なんせ、1階で全てが完結するので、どうしても1階が広くなるから。汗

2階建てだと、50坪、60坪もあれば十分だけど。

平屋となると・・・

80坪、90坪のような広い敷地が必要なのか!?

想像がつきません。




さらに、不動産屋に行けば、平屋なら広い敷地が必要になるよ!って、言われるので。汗

建物にもお金が必要になるし、土地にもお金が必要に。

結果的に、平屋は高い!!って、なりまして・・・

平屋を諦める結果になります。

【土地探し】平屋には広い敷地が必要なの!?

1731002_m

しかし、実際には、そんな大きな土地は必要ありません。

本当に!?って、声も聞こえてきそうだけど。(笑)

本当です。(笑)




その理由ですが、2階の部分がそのまま、1階にプラスされる訳じゃないから。

階段、2階ホール、2階のトイレ、1階の廊下、の面積はカットする事が可能です。

平屋にすれば、自ずと家がコンパクトになるんですね!!

ただ、大きな平屋を計画する方は、広い敷地が必要になるので。汗

ここは注意して下さいね!




なので、僕は土地の面積が55坪以上だと、土地の条件が悪くない限りは「平屋」を提案させて頂いてます!!

無駄に広い土地を買った結果・・・

やっぱり平屋には広い敷地が必要だ!!

って、ことで広い土地を買っちゃうと・・・

仮に、20坪も広い土地を買ったとします。

坪単価が10万円の土地の場合では・・・

200万円も不必要な出費に・・・

また、この20坪分ですが、放っておく訳にはいきません。

梅雨が明け、夏になると雑草が生えてくるから。

なので、外構工事が必要になります。

もし、コンクリートを打設したら、約50万円は必要になります。

土地の200万円、外構工事の50万円に、利息も含めると、約300万円以上を無駄にしている計算に。




実は、土地はこれだけじゃ終わりません。

そう。

固定資産税も高くなります。

住宅ローンには終わりがあるけど、固定資産税は住み続ける限り課税されるので。汗

固定資産税は60坪を超えると、超えた部分に関しては税金が2倍になります。

大きな土地を購入すると、ずっと割高な納税をし続ける事にもなるんですね!




なので、土地探しをする前には・・・

どんな家を建てたいのか!?

その家には何坪の土地が必要なのか!?

ある程度明確にする事から始めるのがオススメです。

そしたら、何坪の土地が必要なのか!?

ここも解ってくるから。




結果的に、無駄に広い土地を探したり、購入する事も無くなります。

そうすれば、無駄な出費を削る事も可能なので!

平屋は、決して高くはありません。

むしろ、2階建てに比べて、面積が小さくなるので、割安になる可能性もあります。

なので、平屋は高い!って、イメージで諦めないように。

ここは注意して頂けたらと思います!


良かったら参考にして下さいね!

一覧へ戻る