短期固定をオススメする家族モデルを紹介します

22003493_m

こんにちは。

もう夏休みも終わりですね!!

息子は小1なんですが、大量の宿題と格闘しています。

僕の時代とは全く違うんですね。

宿題は最終日までかかってた タカシマ です。




今回は「短期固定をオススメする家族モデル」を紹介します。

基本的には長期固定をオススメしていますが、短期固定も良い商品なんですね。

収入、家族構成、ライフスタイル、によって、オススメする住宅ローンは変わりますから。

短期固定のメリットは、金利が安い、諸経費が安い、ここが大きなメリット。

デメリットは、金利が上昇した時に、一気に月々の返済額が上がる部分。

このメリットを最大限に生かして、なおかつ、デメリットを最小限に抑えれば、短期固定も魅力的な商品になります!!

短期固定をオススメする家族モデルを紹介します

22003493_m

借入額が大きいと変動する金利の影響を大きく受けます。

なので、借入額が少ない方にはオススメ。

借入額が少ないって・・・いくら??

って、質問も受けますが。

個人的には、1500万~2000万円が目安。

これ以上の借入額の場合は、長期固定金利がオススメです。

なので、土地を持ってる方、または、土地探しでも自己資金が多い方になります。




貯金ができる方にもオススメ。

変動金利のリスクは35年間の月々の返済額が一定じゃない。

ここが大きなリスクに。

なので、もしも!?金利が上昇したら返済額が上がらないように、リスクヘッジする必要があります。

そのリスクヘッジが・・・

繰上げ返済です。

仮に、金利が上昇して月々の返済額が2万円も上がれば・・・めっちゃ大変です。

この時に繰上げ返済をできれば、返済額を今までと同じように保てます。



フルタイムで働いてる夫婦にもオススメ。

お互いに正社員の夫婦だと、家族での総収入は高額になります。

収入が高ければ、金利が上昇しても対応が可能ですし、貯金も可能ですから。

ただ、やめれない。というリスクもあるので。汗

ここは注意が必要です。




最後に

短期固定を選ぶ時には、リスクを把握する。

あなたに合ってるのか??

ここをしっかりと検討してから、選ぶようにして下さいね!!

一覧へ戻る